大阪のトイレつまり蛇口水漏れ修理|修理日記

トイレつまり蛇口水漏れ修理のイーライフサポートセンター

フリーダイヤル・24時間受付・年中無休0120-387-303

大阪のトイレつまり蛇口水漏れ修理|修理日記

トイレつまり蛇口水漏れ修理のイーライフサポートセンター

フリーダイヤル・24時間受付・年中無休0120-387-303

ホーム

サービス内容・料金

よくあるご質問

お客様の声

無料お見積り

トイレキッチン洗面所お風呂最短20分で急行!大阪のトイレつまり・蛇口水漏れをスピード修理!

diary

自分でトラブル拡大?便器交換に至るまでの流れについて

トイレで水つまりが起きたら、インターネットの情報や口コミサイトを利用していませんか?しかし、そこに書いてある情報が全て正しいとは限りません。おかれている状況が違うのですから、対策にも変化はあります。自分でトラブルを拡大し、便器交換に至るまでの流れについてお伝えします。

トイレの詰まりと破損

トイレの詰まりの原因は、便などの汚れの蓄積やトイレットペーパーの流し過ぎ、水に溶けにくい紙類を流してしまった。おもちゃやライターなどの固形物を落としてしまい詰まらせるなどが考えられます。

トイレの詰まりは、ラバーカップを使用して改善させることも可能なため、自分で改善させることも、もちろん可能です。しかし、熱湯を使って改善させようとするなどの便器そのものにダメージを与えてしまうような方法は一つ間違えれば便器が壊れてしまうケースもあるのです。特に、経年劣化によって古い建物や賃貸マンションでは配管が弱くなっていることもあるため、一つ間違えれば配管破裂など二次被害を引き起こすこともあるのです。

自分で簡単に解決できると高を括って取り掛かると痛い目に合いますので、自分で作業するにしても十分注意して作業に取り掛かる必要があります。便器交換となれば、専門業者に依頼しなければならないため、詰まりを解消するよりも費用が掛かってしまいます。

便器破損の本当の恐ろしい事例

水漏れもそうですが、便器破損で恐ろしいのは、二次被害です。
マンションやアパートといった集合住宅の場合には、階下への浸水も考えられます。
自分の部屋だけでなく床下浸水すれば、その損害賠償など保険で賄えれば良いのですが、実費ともなれば笑える額ではありません。

たかが水つまりと対応し被害を拡大する可能性があるので、水に溶ける便やトイレットペーパーなどの比較的トラブルを改善させやすい内容以外の改善は、プロの専門業者に依頼することをおすすめします。

大きなトラブルに繋がる前の対処であれば、費用も安く済ませられますので無理にご自身で対処しないという選択も重要です。

イーライフサポートセンターにご相談ください

トイレやお風呂など水まわりのトラブルは、関西地区【大阪・京都・奈良・兵庫】を対象とするイーライフサポートセンターにお任せください!他業者よりも安い相場で、経験豊富なプロの作業員が、戸建て・マンション問わずトラブルを解消いたします。
お問い合わせは【フリーダイヤル:0120-387-303】へご連絡くださいませ。

国内の全メーカーに対応できます。TOTO LIXIL Panasonic INAX Janis クリナップ Rinnal Palomaなど。水漏れ、つまりなど水回りのどんなことでも解決します!

Web限定 基本料金2,000円が0円。作業代金980円~

一戸建て・マンション・店舗・オフィス

どんな場所でもお任せください!

最短20分で最寄りの修理スタッフが駆けつけます。ご相談お見積りまでは無料ですのでご安心下さい。作業前に必ずお見積りを提示いたします

ホームページを見た!で2,000円割引

0120-387-303

0120-387-303

メールでご相談希望の方はこちら

LINEからもお気軽にご相談ください

選べるお支払い方法 現金 銀行振込 NP後払い クレジットカード(アメックス、VISA、MASTER、Diners Club)

イーライフサポートセンター