大阪のトイレつまり蛇口水漏れ修理|水道お役立ちコラム

トイレつまり蛇口水漏れ修理のイーライフサポートセンター

フリーダイヤル・24時間受付・年中無休0120-387-303

大阪のトイレつまり蛇口水漏れ修理|水道お役立ちコラム

トイレつまり蛇口水漏れ修理のイーライフサポートセンター

フリーダイヤル・24時間受付・年中無休0120-387-303

ホーム

サービス内容・料金

よくあるご質問

お客様の声

無料お見積り

Q&A

COLUMN

飲食店を経営している場合には、グリストラップの詰まりの問題はよく発生するものの一つです。汚れやゴミが溜まるため詰まりが発生するだけではなく、嫌な臭いが発生したり、その臭いに害虫が寄ってくるなど、経営を行う上で問題になる可能性が大いに考えられます。このようなグリストラップの詰まりを防ぐためにも、その原因や対処法についてしっかりと把握しておくことが大切です。

なぜグリストラップの詰まりが発生するのかその原因に挙げられることには、油や汚泥の蓄積、排水管への付着が挙げられます。これが一番多い原因であり、層の中に汚れが溜まることが一番の原因です。バスケットにはせき止めたゴミが溜まっていくため十分な注意が必要です。

洗わないでそのまま使っていれば目が詰まり、排水がうまくいかなくなってしまいます。また底の部分に汚泥などのゴミが蓄積されることにも注意しなければなりません。これが排水管につくと詰まりを引き起こします。溜まれば溜まるほど掃除が大変になってしまいます。また異物が入り込むことにより排水管が詰まることもあるでしょう。

このようなグリストラップの詰まりが発生したときの対処法としては、専門技術や汚泥の後処理が必要です。業者に依頼することも検討しましょう。飲食店では処理を従業員に任せることもあるかもしれませんが、適切に処理ができなければ、詰まりの解消ができずに、問題の悪化につながる可能性もあります。

従業員の時間を清掃に割かなければならないため、店舗運営もおろそかになってしまうことでしょう。つまりの原因となる汚泥や残り数は産業廃棄物として扱われます。燃えるゴミは燃えないゴミとして捨てることができず、廃棄に許可が必要なので、処理も手間がかかってしまいます。

このようなことから自力で対処しようと思った場合にはかなり大変な作業となり、それなりの根気が必要になることがわかります。業者に依頼することが1番の方法と言えるでしょう。

水道お役立ちコラム一覧

国内の全メーカーに対応できます。TOTO LIXIL Panasonic INAX Janis クリナップ Rinnal Palomaなど。水漏れ、つまりなど水回りのどんなことでも解決します!

Web限定 基本料金2,000円が0円。作業代金980円~

一戸建て・マンション・店舗・オフィス

どんな場所でもお任せください!

最短20分で最寄りの修理スタッフが駆けつけます。ご相談お見積りまでは無料ですのでご安心下さい。作業前に必ずお見積りを提示いたします

ホームページを見た!で2,000円割引

0120-387-303

0120-387-303

メールでご相談希望の方はこちら

LINEからもお気軽にご相談ください

選べるお支払い方法 現金 銀行振込 NP後払い クレジットカード(アメックス、VISA、MASTER、Diners Club)

イーライフサポートセンター